おさらい極性の法則 | ザ・メタ・シークレット公式WEBサイト

ザ・メタ・シークレット公式WEBサイト

tel:03-6833-6009お問い合わせ

ザ・メタ・シークレット公式ブログ

おさらい極性の法則

こんにちは!ザ・メタ・シークレット よしだひろちか です。

メタシークレット第4:極性の法則は、私たちに人生の豊かさを教えてくれます。

それは、一見分離したように見えるものも、決してそうではなく、

「あらゆるものはつながっている」「ひとつである」

ことを教えてくれます。

「善と悪」「プラスとマイナス」「陰と陽」「正誤」「ポジティブとネガティブ」など。

私達が人生を生きていると、この世界を「二元性」でとらえ、「どっちなんだろう!?」と

考え込んでしまったり、一歩が踏み出せないことがあります。

「極性の法則」を理解していると、その「どちらか一方だけが正解ではない」ことを

思い出させてくれます。

正しく生きようと思うと、間違いを経験し、

間違いたくないと思うと、正しさに縛られ、間違った人にイライラさせられ、

豊かさを目指すと、貧しさを経験し、

愛を生きようとすると、恐れに捕まったり、孤独を感じたりします。

人生は、いくら片側を目指そうとも、「2つはセット」ですから、

必ず反対側を体験するようになっているのです。

一見すると、全く逆に見える極を誰よりも体験したのが仏陀です。

そして仏陀は「どちらの極にも答えはない」ことを身を持って体験し、

「中道」という悟りを開きました。

片側の望む方向を目指し、相反する極もある時期一緒に体験して行くことで、味わい深くなるのが人生です。

例えば、「豊かになりたい」と思う時、極性の法則を理解していないと、

反対側の貧しさや、欠乏感、惨めさをコントロールし、味あわないようにしようとします。

それは「恐れ」であり、いつの間にかそうやって私たちは「人生が恐れに支配されてしまう」のです。

極性の法則を理解していれば、目指すものと反対側の経験があったとしても、

それで歩みが止まることはありません。

さらに、仏陀に習うならば、この法則を使って人生をダイナミックにすることができます。

それは、ブッダが「あえて苦行を自分に課した」ように、

自ら進んで「反対側の極」を味わう。というものです。

「若い時の苦労は買ってでもせよ」ということわざがありますが、なかなか若い時には気付かないもの。

タイミングや程度など、もちろん自己責任なのですが、「あえて選択する」

というのは、年を取っても、とても良い経験になります。

あえて、

苦手な人に自分から繋がろうとしてみる。

期間を決めて苦手な職業に就く。

状況を整えて、自分を全面的に分かち合う。

などなど。

イヤイヤ何かをするよりも、「自分で選ぶ」ことで、極の幅が広がり、

時間が超越され、人生にミラクルが呼び込まれやすくなります。

メタ・シークレット第4「極性の法則」、ぜひ習得してみてくださいね!

いよいよ週末22日は「思考の法則スペシャル」です。2017年のスタートにぜひご活用ください!

詳細は コチラから どうぞ。

今日も読んでいただいてありがとうございました。

あなたにメタ・シークレットが働き、人生に恩恵がもたらされますように!

よしだ ひろちか

☆引き寄せの法則の、その先へ・メタ・シークレットの情報はコチラから。

☆7つの宇宙の法則の基本を知りたい方は、書籍を購入いただくか、いつでも学べるようにガイドブック(76P:無料)がPDF化されましたので、コチラからお申し込みください。

カテゴリー : 7つの法則, blog, よしだひろちか

コメントは受け付けていません。




ページのトップへ戻る

無料で引き寄せタイプ診断をする